スポンサーリンク

ミニキッチンを100円の突っ張り棒とワイヤーネットで使いやすく簡単DIY!工程まとめ

スキンケアセット

賃貸のミニキッチンを簡単DIYで使いやすくした工程をまとめてみました。

 

現在のキッチンは更に進化してこんな感じですね。

ここにたどり着くまでの工程のまとめです。

 

この一番最初、壁面の収納スペースの作り方からまとめます!

この突っ張り棒とワイヤーネットを使ったスペースの作り方ですね。
(懐かしい~wしかも写真が長方形!)

 

材料は主に100円ショップの突っ張り棒とワイヤーネット、結束バンドです。

あとは、私は木材で調味料入れなども作っていますが、それが面倒な人は、100円ショップで売られているワイヤーネットに引っかける入れ物などを使ってもいいですね(^^)

 

こんな作り方をしなくても、普通に突っ張り棒と縦に突っ張って、ワイヤーネットと結束バンドで括り付けてもいいんだけど・・・それじゃ、重い物を引っかけたり、地震があるとちょっと不安な気がして。

貼って剥がせるフックを使って、ワイヤーネットを壁に吊り下げるのも、賃貸だからちょっと不安だし重い物もちょっと。

 

ってなる人向きの、壁には何もつけず、丈夫で重い物も大丈夫なDIY方法です(^^)

大きめの地震の時にも、胡椒入れとかが落ちただけで済みました!

2年経っても不満なしなキッチンの作り方です♡

 

■ 目次 ■ 

キッチンのワイヤーネット&突っ張り棒での枠組みの作り方

 

更にちょっとカフェ風にアレンジ編

 

もっと使いやすく、キッチンツール掛けも追加!

 

 

更にアレンジ、アレンジです!

で、こうなると。

こうしてみると結構変わってますねっ!!!

でもホントにぜんぜん今でも文句がないんですよ、このキッチン♪

 

時々、このキッチンを真似てくれてるのかなぁ~って思うお部屋をみると、嬉しくなりますね(^^)♡

 

プチROOMでお手軽ごはん
https://ameblo.jp/petitroom-gohan

 

タイトルとURLをコピーしました